Skip to CONTENTS
クリックで検索パネルを閉じます

ファナック株式会社 (FANUC CORPORATION)

CNC工作機械を初めて設計・立ち上げされる方のための
CNC結合コース(30iシリーズ)

コースの目的

  • CNCと工作機械を接続した後、手動・自動運転をするための知識の習得を目的とします。このために、CNCの構成や機間接続、PMC、サーボパラメータなど、CNCと工作機械の結合に必要な説明と実習を行います。

受講対象者

  • 工作機械メーカ、レトロフィットや自社製工作機械を製作される方、さらに新しい適用をお考えの方
  • CNCと機械側とのインタフェースの設計を担当される方
  • 保全担当者でラダープログラムの読み方を勉強される方
  • CNC基本コース受講済みの方、または同等の知識を有する方

カリキュラム概要

1日目 ハードウェアの構成
パラメータの初期設定
機械インタフェースの設計
2日目 PMC機能
シーケンスプログラムの作成と機能確認(運転準備、モード切替)
3日目 工場案内(本社地区のみ)
シーケンスプログラムの作成と機能確認(手動運転、自動運転)
4日目(午前) シーケンスプログラムの作成と機能確認(M機能、S機能)
データの保存方法

期間・料金

  • 4日間・75,600円(税込)