Skip to CONTENTS
クリックで検索パネルを閉じます

ファナック株式会社 (FANUC CORPORATION)

ロボカットの操作とプログラミングのための
ROBOCUT基本コース

コースの目的

  • 現場ではなかなか理解できないCNC独自の各機能の説明を含めてROBOCUTの使いこなしの習得を目的とします。
    このために、ワイヤカット放電加工機ROBOCUTの運転操作からプログラミングおよび加工技術・日常保守点検方法までの説明と実習を行います。

受講対象者

  • 初めてワイヤカットの操作・プログラミングを行う方
  • 1日目は、ROBOCUT CAM-i の研修を行います。 機械本体のみの受講の方は、2日目から受講ください。

カリキュラム概要

1日目(午後) ROBOCUT CAM-i によるプログラム作成の説明と実習
2日目 ROBOCUTの特徴と安全
操作説明と加工実習
3日目 NCプログラムの説明
テーパ加工の説明と加工実習
4日目 工場案内(本社地区のみ)
仕上げ加工の説明と加工実習
日常保守点検方法説明
5日目(午前) 自動ワイヤ結線機能の説明
自動ワイヤ結線機能の日常点検説明
  • ROBOCUT CAM-i が必要なく 機械本体のみをご希望受講の方は、2日目から受講することができます。なお、その場合でも料金は同じです。

期間・料金

  • 5日間・75,600円(税込)
    (本コースが4日間で開催される場合も同一料金です。)