Skip to CONTENTS
クリックで検索パネルを閉じます

ファナック株式会社 (FANUC CORPORATION)

ロボットの点検・保守をご自分で行うための
ロボット操作・保守コース

コースの目的

  • ロボット操作がはじめての方を対象として、ロボットの点検・保守をご自分で行うための知識・技能の取得を目的とします。
    ロボットの教示・操作方法、システム運転方法、および点検・保守、障害への対応と復旧など、保守方法の説明と実習を行います。
  • なお、このコースを受講いただいた方には、教示等と検査等の安全衛生特別教育を受講済みの修了証をお渡しいたします。

受講対象者

  • 初めてロボットの教示・操作および保守を行う方

カリキュラム概要

1日目 基本操作説明・実習
プログラム説明
プログラム修正
2日目 産業用ロボットの安全管理関係法令
定期点検・定期交換
データの保存と読み込み
3日目 プリント板交換と交換後の復旧
制御装置の構成と接続
マスタリング作業
4日目 工場案内(本社地区のみ)
サーボ機構の説明
グリース交換
モータ交換実習
5日目(午前) 障害状況調査
保守用画面
障害追跡実習

期間・料金

  • 5日間・162,000円(税込)
    (本コースが4日間で開催される場合も同一料金です。)