Skip to CONTENTS
クリックで検索パネルを閉じます

ファナック株式会社 (FANUC CORPORATION)

環境マネジメント

環境マネジメントシステム

ファナックでは、ISO14001(2015年度版)に基づく環境マネジメントシステムを構築し、運用を行っています。1999年8月に、本社(山梨県)をはじめとして、筑波工場、隼人工場、さらに日野、名古屋、大阪、北海道、筑波、九州の各支社および各支店などの、FA商品、ロボット商品およびロボマシン商品に係わる全社事業活動(研究開発、製造、セールス&サービスを含む)を登録範囲として、ISO14001の一括認証を取得しています。(壬生工場は将来的に登録予定)
この環境マネジメントシステムは、ファナックのすべての国内拠点、および国内関係会社の社員、工場、敷地、建屋、設備、企業活動、商品およびサービスに関連する環境保全活動全般に適用されています。

ファナックの環境マネジメントシステム

ファナックの環境マネジメントシステム図

内部環境監査

ファナックでは毎年、全部門の内部環境監査を実施しています。この監査は、環境マネジメントシステムがISO14001の規格に適合し、適切に実施・維持されていることを確認するためのもので、客観性・公平性を維持するために被監査部門以外の部門から選出された監査員により行います。
内部環境監査において不適合があった場合は、是正措置を実施します。

環境に関する法令遵守

ファナックでは、環境に関連して適用を受ける国の法規制、および地方自治体条例や業界団体の環境に関する基準を遵守し、環境保全に努めています。

関連する法令の一覧は「環境報告書2017」P19に掲載しています

→ 環境報告書2017