Skip to CONTENTS
クリックで検索パネルを閉じます

ファナック株式会社 (FANUC CORPORATION)

協働ロボットCRX 操作・活用コース

コースの目的

  • 協働ロボットCRXの基本的な操作方法から各種制御命令まで協働ロボット特有の機能を含めたプログラミング知識の習得を目的とします。
    このために、協働ロボットCRXを使用して、ダイレクトティーチの詳細、タブレットTPの操作の詳細、負荷設定・負荷切替の詳細、高速モード、
    ビジョン補正の詳細説明と実習を行います。
  • なお、このコースを受講いただいた方には、教示等の安全衛生特別教育を受講された旨が記載された修了証書をお渡しいたします。

受講対象者

  • 初めて協働ロボットCRXを操作する方を含め、ロボットの立ち上げから各種制御命令及びビジョン補正まで習得したい方

カリキュラム

1日目 産業用ロボットに関する知識
産業用ロボットの安全管理・関係法令
産業用ロボットの教示等に関する知識
CRXの構成
CRXの操作方法
簡単なダイレクトティーチの方法
2日目 周辺機器を制御する命令
I/Oの説明
自動運転
点検と保守
運搬据付け
3日目 各種制御命令
パレタイジング命令
ビジョン機能
カメラの接続・設定
4日目 協働ロボットの安全機能
協働ロボットの設定
負荷推定
協働速度設定
負荷設定
高速モード

期間・料金

  • 4日間・110,000円(税込)