Skip to CONTENTS
クリックで検索パネルを閉じます

ファナック株式会社 (FANUC CORPORATION)

ZDT(ゼロダウンタイム)

ZDT(ゼロダウンタイム)は、「壊れる前に知らせる」機能です。ロボットをネットワークで接続し、機構部の状態、プロセスの状態、システムの状態、保守時期の情報を集中管理します。ロボットの情報の監視、予防保守を行うことで、稼働率向上に貢献します。

 

 

予期しないダウンタイムを未然に防ぐため、故障診断の情報、減速機の故障予知、保守情報の通知などを提供する保守・診断機能

ZDT(ゼロダウンタイム)

 

データはサーバで一括集中管理でき、パソコンやスマートフォンで監視可能

ZDT(ゼロダウンタイム)